精神障害者保健福祉手帳を貰うメリット、より自分を活動的にします。

 
精神障害者保健福祉手帳申請して得る事は果たしてどのような意味があるのか、それはただひとつ、メリットが有るからに他なりません。はたしてどのようなメリットがあるのでしょう?

まず障害者手帳と言っても種類が3つあります。
身体障害者手帳
療育手帳
精神障害者保健福祉手帳

自分の障害によってその得られる手帳が違うのですが、どちらにせよありがたい事に障害者手帳を持っているだけで結構優遇していただけます。それだけまず手帳のメリットがある事を認識しましょう。せっかるあるものは使いましょう。

サービスについては都道府県の自治体で違ってきます、これはなぜ違うのかまだわからないのですが、一定のサービスをしっかりと受けれるようにしてほしいですね。

今はとにかく取ることでサービスを利用し、自分自身が消極的になったり、引きこもりがちにならないように、動いて行きましょう。そう自分が動かないと周りは変わりません。動くことで変えて行きましょう。